FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内臓脂肪を減らそう①

【内臓脂肪を減らそう】
ドキッとした方も、そうでない方も、今月も健康講座で話してきました~(゚∀゚)
そう、今月のテーマは『内臓脂肪』だったのです
忘れないうちにまとめました!φ(.. )


1.内臓脂肪とは?
簡単に説明すると・・・
内臓の周囲、腹筋の内側、腸と腸の間(腸間膜)や胃と腸の間の膜(大網)といった腹膜の表面につく脂肪の事です。
内臓脂肪は外から見ただけでは分かりにくい。
一見、スリムに見えても実はたまっている・・・かも?(>_<)ヽ

内臓脂肪がたまる原因は…
高カロリー・高脂肪な食材、食べすぎ、運動不足など
結局のところ、摂取した分のエネルギーを消費出来ていないから、お腹にたまってしまうのですね。。


内臓脂肪がたまると→
『メタボリックシンドローム』(※診断基準は後述)と呼ばれる状態に。
高血圧、脂質異常症、高血糖、さらに動脈硬化、脳血管疾患などの生活習慣病になるリスクが高まります!(≧Д≦)


では皮下脂肪との違いは?

2.内臓脂肪と皮下脂肪の比較

①つく場所
内臓脂肪:内臓の周囲
皮下脂肪:皮膚のすぐ下。
     つかむことができるもの。
②役割
内臓脂肪:内臓を固定するための腹膜を助けること
     空腹時の即戦力エネルギーになりやすい(血中に出やすい)
皮下脂肪:体外との温度差を和らげる保温機能
     緊急時の為のエネルギー貯蓄庫となる
③性質
内臓脂肪:男性につきやすい
     男性ホルモンの影響
     →筋肉を増やすと共に内臓脂肪を持ちやすい傾向にある
      内臓脂肪は筋肉を動かすエネルギーになりやすい為
皮下脂肪:女性につきやすい
     女性ホルモンは、皮下脂肪をためやすい傾向にある
④たまり方&危険度
内臓脂肪:運動不足&エネルギーの過剰摂取によってあっという間にたまる
     →即戦力エネルギーとなりやすいので減らしやすい
     →適度な運動などでエネルギーを消費しなければ、
      肝臓に取り込まれやすく、高血圧、脂質異常症、高血糖、さらに動脈硬化、脳血管疾患などの
      生活習慣病になりやすい。※命に関わる病気に発展する危険性が高い
皮下脂肪:長年に渡って少しずつ蓄積していく
     →貯蓄型なので減らしにくい
     →内臓脂肪から供給される遊離脂肪酸がなければ急激には増えない
     →急激に変わることはないので命に関わる危険性は低い


自分が女性でよかったのか、悪かったのか…(^_^;
命に関わりやすい中性脂肪がたまりにくくても、なかなかなくならない皮下脂肪がたまるのもちょっと…
ですよね?!

やっぱり脂肪のたまらない健康的な身体でいたいです~
ということで、次回は気をつけたい生活習慣&食生活部分をまとめたいと思います!!(*^^*)
今日は最後にメタボさんの診断基準だけ
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


3.メタボリックシンドローム診断基準
 おへその高さの腹囲
  男性:85cm以上  女性:90cm以上

 であり、下記の2項目以上に該当する方

 ①脂質異常
  中性脂肪150mg/dl以上  HDL-コレステロール40mg/dl未満 のいずれか、または両方
 ②高血圧
  最高(収縮期)血圧 130mmHg以上   最低(拡張期)血圧 85mmHg以上 のいずれか、または両方
 ③高血糖
  空腹時血糖値 110mg/dL以上

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あん子

Author:あん子
秋に結婚しました♪
バタバタしていましたが・・・ようやく落ちついてきたのでブログを再開!
ご飯も毎日作るようになってブログの内容もちょっとご飯寄りになる?かも笑

食べること・美味しいものが大好きで大学時代は栄養をお勉強φ(..)
なんとか管理栄養士の資格を取得。
今は抜けていきつつある(汗)その知識を使うべく、栄養コメントを書いたりHPの内容を作ったり…と仕事しています。
趣味は小物やアクセサリーなど雑貨からご飯まで…【物作り】☆
そんな私が、美味しいもの・健康について・可愛い雑貨について今まで学んできた事を書いています(*^_^*)

コメント&拍手いただけるととても喜びます♪

♪楽天♪
にほんブログ村
ブログランキング
ブログランキング
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。