FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貧血とは?一体どんなもの??

更新久しぶりですが…前宣言した通り『貧血』について書きたいと思います!


そもそも『貧血』とは・・

血液中の赤血球の減少によって全身の細胞が酸素を失い、全身に様々な症状を引き起こす症状のことです。

 よく分からないてすね(^。^;)

例えばどんな症状かと言うと、
頭痛や息切れ・動悸・嘔吐・食欲の低下・慢性的な疲れ・立ちくらみなど…
「立ちくらみ」や「めまい」だけが貧血だとも言い切れず、また症状が様々なため、貧血という自覚のない方も多いのです(>_<)

もしあなたが、
「最近全然疲れがとれない」
「ずっと食欲がない」
というような言葉をついつい口にしているのなら、「自分は貧血かもしれない」と考えてみてください。

仕事のしすぎやストレス、偏った食事による栄養の不十分、睡眠不足など・・・考えられる原因は様々ですが、過労からの貧血はよくあるパターンなのです(≧Д≦)


 
では、貧血の直接の原因となる「血液中の赤血球の減少」とは、どういうことでしょう?
そもそも赤血球って?
血液にはその他どんな成分が含まれているの?


【血液成分】
血液は、大きく細胞成分(赤血球・白血球・血小板)と血漿に分かれます。

 赤血球:ヘモグロビン(血色素)によって
     酸素の運搬を行う
 白血球:体内に入った細菌や異物を処理し、
     体を守る 
     免疫細胞のリンパ球もこの1種
 血小板:出血したときに傷口に集まって止血を
     助ける

 血漿:約90%は水 
    その他の成分、タンパク質・脂質・糖質
    などの栄養・ホルモンはこの血漿中に
    溶けることで全身へ運ばれていきます。


つまり・・・赤血球が少ないと酸素を全身に運ぶ力が弱まる事になります(>_<)
体の中での代謝にはほとんど酸素が関わっていますし、私たちの体に酸素が必要不可欠なことは皆さんもご存知でしょう。

さて、この赤血球にも寿命がある事をご存知ですか??ちなみに赤血球の寿命は約120日です。

もちろん赤血球が正常に作られていなければ、赤血球の数はどんどん少なくなっていき、貧血の原因になってしまいます。
では、赤血球は何から作られているのでしょうか?(^ー^*)

赤血球の原材料は…
 鉄分・タンパク質(ビタミンB6)・ビタミンB12・葉酸
です。


(タンパク質(ビタミンB6)+鉄)が分裂し・・・
  +
(葉酸+ビタミンB12)がプラスされると・・・
  ↓
【赤血球】が合成される、という流れです。

どの材料が不足しても正常な赤血球、そして十分な量の赤血球が作られず貧血になってしまいます。

また、冷房のかけすぎなど冷えによる『血行不良』やドロドロ血液による『血液循環の悪さ』などでも貧血症状が出てしまうので注意が必要です。



貧血と赤血球の関わり、分かって頂けたでしょうか??(^_^)

では続きはまた今度☆
次回は貧血予防に摂りたい栄養素について書きたいと思います(*^_^*)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あん子

Author:あん子
秋に結婚しました♪
バタバタしていましたが・・・ようやく落ちついてきたのでブログを再開!
ご飯も毎日作るようになってブログの内容もちょっとご飯寄りになる?かも笑

食べること・美味しいものが大好きで大学時代は栄養をお勉強φ(..)
なんとか管理栄養士の資格を取得。
今は抜けていきつつある(汗)その知識を使うべく、栄養コメントを書いたりHPの内容を作ったり…と仕事しています。
趣味は小物やアクセサリーなど雑貨からご飯まで…【物作り】☆
そんな私が、美味しいもの・健康について・可愛い雑貨について今まで学んできた事を書いています(*^_^*)

コメント&拍手いただけるととても喜びます♪

♪楽天♪
にほんブログ村
ブログランキング
ブログランキング
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。