FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酵素の活用①

ひさびさですが…健康講座、開講~(*^_^*)



酵素と聞くと何を思い浮かべますか?
『酵素の力で汚れを分解!』と説く洗剤だったり、
最近よく聞くのは『酵素ダイエット』というような言葉、でしょうか??


酵素とは・・・
人間を始めあらゆる生物の体内にあって、すべての生命活動に深く関わっているものです。
私たちの体内にある体内酵素は、2種類あります。

1つ目【消化酵素】
 消化酵素は名前の通り、食べたものを吸収しやすいように消化するのを助ける酵素です。
 ex)でんぷんを分解するアミラーゼや、脂肪を分解するリパーゼなど

油汚れをとる洗剤には、この脂肪を分解するような消化酵素が配合されています。


2つ目【代謝酵素】
 消化酵素によって作られたエネルギーを体の中で働かせる酵素です。
運動・呼吸・思考・老廃物の排出・肌の新陳代謝・・・など、人間の生命活動のほぼ全ての過程で働きます。


この2つの酵素は密接に関係していると言われています。
というもの、体内酵素という大元の酵素の量は決まっている為、
消化が忙しくなれば代謝酵素は減少し、
逆に病気などで代謝酵素が消費されれば消化酵素は減少します。


つまり

→消化に時間のかかる油物をよく食べたり、常に食べ過ぎたりして消化酵素を無駄遣いしていると・・・
代謝酵素が減って、肌荒れや胃腸の調子が悪くなったりします。

→風邪をひくと、病気を治すために代謝酵素が多く使われます・・・
その為、消化酵素が減り食欲がなくなります。


⇒⇒健康のためには・・・

消化酵素を節約し、代謝酵素の働きをよくすることが重要☆
では、代謝酵素の働きをサポートするには・・・?


3つ目の酵素【食物酵素】を利用しましょう。

食物酵素は、新鮮な生の野菜や果物・お刺身、また納豆や味噌などの発酵食品に含まれ、消化を助け、体内の消化酵素の無駄遣いを防いでくれます。
果物など生の食べ物を食べた後、お腹がスッキリするのは、この食物酵素が消化を助けているから。
食物酵素を利用することによって消化酵素が節約されれば、
代謝酵素に余裕ができ、新陳代謝や病気の予防、解毒といった作用が活発になり、その結果、肌や胃腸の調子がよくなったり、代謝力のアップでやせやすくなったりなど、体に良い事がたくさんあります☆

『酵素ダイエット』とは、この食物酵素の力を借りて、結果的にやせやすい体を作るダイエットの方法なんですね。


それでは次回は、
酵素の特徴と食物酵素を体内に取り入れる方法について書きたいと思います!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あん子

Author:あん子
秋に結婚しました♪
バタバタしていましたが・・・ようやく落ちついてきたのでブログを再開!
ご飯も毎日作るようになってブログの内容もちょっとご飯寄りになる?かも笑

食べること・美味しいものが大好きで大学時代は栄養をお勉強φ(..)
なんとか管理栄養士の資格を取得。
今は抜けていきつつある(汗)その知識を使うべく、栄養コメントを書いたりHPの内容を作ったり…と仕事しています。
趣味は小物やアクセサリーなど雑貨からご飯まで…【物作り】☆
そんな私が、美味しいもの・健康について・可愛い雑貨について今まで学んできた事を書いています(*^_^*)

コメント&拍手いただけるととても喜びます♪

♪楽天♪
にほんブログ村
ブログランキング
ブログランキング
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。