FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏バテ対策①

突然ですが・・・夏バテ度CHECK!!


1 夏は食欲がなくなる
2 食事を抜くことが多い
3 食事はあっさりしたもの(そうめん、うどんなど)だけですませることが多い
4 夏はジュースや炭酸飲料を飲んだり、アイスクリームを食べる機会が多い
5 ビールなどのアルコールをたくさん飲む
6 夏の入浴はシャワーでさっと汗を流すだけ
7 汗をかかないように水分の摂取をひかえている
8 体がだるく、何もやる気がしない
9 暑さで寝苦しいせいか寝不足のことが多い  
10 夏場は冷房のきいた部屋に長時間いることが多い
11 暑いので動く気がしなく、運動不足である
12 同じようなものを繰り返し食べている
13 夏バテ防止に焼肉、うなぎの蒲焼、豚カツなどをよく食べる


とりあえず、コレしてたらダメなんだろうな~というような内容が並んでいますね(^_^;)
まさしくその通り、該当項目が多ければ多いほどあなたの夏バテ度は高い!かも。
このような不規則な生活や偏った食生活を続けていると、夏バテどころか夏太りもしかねません・・・。


夏バテは8月の終わりごろから9月にかけて起こります。
食欲がなくなったり、夜眠れなかったり、疲れやすく何事もやる気が起きないといった症状が出てきたら危険信号です。
高温多湿の日本の気候に加え、冷房設備の普及、生活リズムの乱れなど夏バテの原因も複雑になってきていて、上記のような生活の中に夏バテを招く落とし穴があるのです(>_<)


では順番に見ていきましょう☆

1・2・3・12
↓↓
夏はのどごしのよい冷たい麺類が好まれますが、食品数が少なく糖質(炭水化物)に偏りがちです。
つまりこれは、細胞の素となる「タンパク質」や代謝にかかわる「ビタミン類」、そして体調を整える「ミネラル」などが不足している、ということ。
同じようなものばかり食べるということはまた、同じような栄養しか摂れていないということです。
食欲の低下も招きます。

4・5
↓↓
冷たい飲料のがぶ飲みは、胃に負担がかかり食欲をなくすなど夏バテのもとになります。
また甘いものの摂りすぎは疲労回復の働きをする「ビタミンB1」不足を招きます。



夏場は知らず知らずの内に、汗をかいて水分が奪われています。
水分をしっかり取らないと脱水症状を起こしかねません。
のどが渇いたと思う前に少しずつで良いので水&適度な塩分を摂りましょう。

10

室温の冷やしすぎは体の冷えを招き、体調を崩すもとです。
冷房は外気温との差は5~6度以内が理想的です。
節電の点からも、設定温度は28度を目安にしましょう。
除湿機能で湿度を下げるだけでも快適さが増します。

13

スタミナがつくからと油脂の多い料理ばかり食べていると胃に負担がかかりすぎるので注意しましょう。
夏バテで弱り気味の胃腸に脂っこいものばかりでは堪えます。
やはりバランスよく、野菜や青魚も取り入れて・・・。


また、これらの原因と共に、夏バテに拍車をかけるのが「自律神経のトラブル」です。
自律神経が疲れてバランスを失うと、体も疲れやすくなったり、立ちくらみがしたりと、さまざまな不調を引き起こしてしまいます。
まずは生活習慣を見直して、自律神経を整え、夏バテ対策しましょう。


次回は夏バテ対策②「夏バテ解消法」について・・・☆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あん子

Author:あん子
秋に結婚しました♪
バタバタしていましたが・・・ようやく落ちついてきたのでブログを再開!
ご飯も毎日作るようになってブログの内容もちょっとご飯寄りになる?かも笑

食べること・美味しいものが大好きで大学時代は栄養をお勉強φ(..)
なんとか管理栄養士の資格を取得。
今は抜けていきつつある(汗)その知識を使うべく、栄養コメントを書いたりHPの内容を作ったり…と仕事しています。
趣味は小物やアクセサリーなど雑貨からご飯まで…【物作り】☆
そんな私が、美味しいもの・健康について・可愛い雑貨について今まで学んできた事を書いています(*^_^*)

コメント&拍手いただけるととても喜びます♪

♪楽天♪
にほんブログ村
ブログランキング
ブログランキング
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。